toggle
暮らしのデザインスケッチ|関元工務店|香川県高松市

コラム

家より暮らし

 

素敵な家より素敵な暮らしの方が幸せ。私たちは暮らしを素敵にする家をご提案します。

家を建てるときどんな家がいいかなと思いを巡らせますよね。家を建てるタイミングで思っていること、生活スタイルによってどうしてもその時の趣味や嗜好に左右されます。
逆に左右されない方が難しい。それをその時の思い出だと言って作ってしまうもよいですが、私たちはやっぱりそうではなく、誰でもずっと心地よく感じられる飽きの来ない家を建ててほしいなと思っています。
ただ、それを実現するにはトータルバランスが大切で、たくさんの知識と経験が必要となり、実は初めて家を建てようとされている建主にとって思った以上に難しいことなのです。

だからこそ私たちは「暮らし方」からご提案します。

お施主様の「家」づくりのための間取りや部屋数のような「要望」を詳しく聞くのではなく、仕事、趣味から始まり、今の生活スタイル、未来の生活、子供たちへの想い等をお聞きします。
その中に間取りがあり、土地、外構、素材、それぞれのご予算の中でどう組み立てるのが良いのかをこちらで考えます。

私たちの考える良い家は、見た目がスタイリッシュで美しいでもなし、豪華な家でもなし、ただ素朴で使いやすく落ち着く家。そこに緑が加わって、年々趣を増す家。「あたりまえが愛おしい暮らし」をサポートしてくれる家です。

家を建てるだけではなくもっと視野を広げて、豊かな暮らしを考えて家づくりをしていきましょう。
そのためには工務店選びもとても大切なこと。それについてはまた次回、お伝えします。